忍者ブログ

 やってみないか DUST514(ダストコイヨ)

新参のくせに啓蒙記事でも書いてみようというお話。


DUST514とは!
PS3で基本無料でプレイできるFPSである!


EVE onlineとかいうネトゲと関連があるらしいが知らなくても問題ない!
詳しくはDUST514でググってWIKIとかニコニコ大百科とかを見てくれ!終わり


では意味もないので、FPSもほぼ初プレイという人間の視点で感想でも書いていこう。





◆基本無料というけど怪しくないか?
今のところずっと無課金プレイ。
課金の目的としては強い装備を手に入れるための経験値を積む時間をすっ飛ばすという部分が大きいようだ。
課金すると高性能な装備を速攻で手に入れられる。


が装備ひとつで戦況が大幅に変わるほどには1キャラは強くない(ならない)というのが現時点での感触。


たとえば多少装備差があっても2,3人でリンチしたり、うまいことヘッドショットを決められれば落とせるのである。


その上、まったりプレイしていけば課金装備と同等ぐらいのものは手に入れられるようになっている。(もちろん相応の時間は要するが、標準装備でも楽しむには十分)


プレイするうえでチームにある程度貢献できるくらいの装備はゲーム内マネーで十分まかなえる。


◆どうやってプレイする?導入の仕方は?
PS3専用&オンライン専用なので、ネットにつなげる状態にしてプレステストアへ。


んでもって基本無料とかシューティングとかでDUST514を探してダウンロード→インストール。


私の環境ではダウンロード、インストールともに20~30分くらい。つまり最長で1時間ほどは待つことになるのですぐにプレイしたい人は注意。


◆ゲームの勝敗の決め方は?
自分のチームと相手のチームで対戦します。
ボッチプレイヤーでも適当にマッチングしてくれるので安心。


基本的にはMCCと呼ばれる移動司令船を撃破し合います。
でこれをやるのに3つのモードがあります。


スカーミッシュ・制圧・アンブッシュ。
やりたくないゲームモードはマッチングされないように設定できます。


1.スカーミッシュ
ヌルキャノンと呼ばれるMCCを攻撃する砲台を奪い合います。
3~6個ぐらい?


当然たくさん取得している状態で長く防衛した方が勝ちます。
がもちろん奪い奪われが起きる。


個人的にはこれが好き。
みんなと突撃したり一人防衛の薄いところを狙ったりといろいろやれる。


2.制圧
これもヌルキャノンを奪うのだがなんと1個しかない。
シンプルで良い。


ヌルキャノンを狙うのはもちろんだが、周辺施設の取得なども重要度が高い。


マップや野良チームの具合にもよるのだが一方的な展開になるとつまらんが、双方で拮抗していると非常にアツイ。


3.アンブッシュ
FPSに自信のある人向け?
単純な殺し合い。


上記2つもそうだが1ゲーム中のクローンボディのストックには制限があるので、それが尽きるまでぶっ殺しあい。


プレイしたての頃などでは特にプレイヤーの技量差と装備差がもろに出るので初期はプレイしない方がストレスにならない。というか私はやってない。


たまにスカーミッシュとかでもキリングマシーン集団のような連中とマッチングすると、ヌルキャノンどうこう言う前にクローンストックを使い潰されるのだがそれもまた愉快である。


◆どんな世界観?
EVE onlineというネトゲからの派生作品のようである。
このゲームは銀河系レベルで経済活動したり非合法活動したりするようなのだが、DUST514とはその活動のうちに星の支配権をかけた代理戦争もしくは経済活動の一環としての戦闘(FPS)を行うということである。


とある星から得られた「魂の移管技術」を応用したクローン傭兵が戦闘の主役である。
プレイヤーは戦闘で死ぬたび(クローンボディの破損)にこの技術を使って別のクローンボディに移る。
そしてどちらかのチームが勝利目標を達成するまで殺しあうという寸法である。


なんだかすごく退廃的だが、2~3プレイしてるうちに「あ、またしんだわHAHAHA」といえるようになるので特に問題ない。


ちなみにプレイヤーはこの戦闘でゼニを稼いでいるのだが、死ぬような苦痛でワープしたり銃弾で穴だらけになったり戦車砲でミンチになったりしてるのでブラック企業どころの話ではない。


◆面白い?楽しい?
地球防衛軍とバイオショックしかやってないような私ですが、充分楽しんでます。
一通り標準的な装備も整ったので、アップリンク(任意で設置できるチーム用リスポーン位置設定アイテム)まいたりナノハイブ(弾薬補給マシーン)まいたりリペアツールで衛生兵ごっことかをやるようになりました。


まあ外人さんが多くスペイン語と英語が飛び交ってるようなのでチャットもしてないしボイチャもしてないですがなんとなく合わせて動くだけでもいいでしょう。
探せば日本人チームもいるようです。


照準、エイムも多少は補正してくれるのでそんなに苦戦しないでしょう。
またゲームの設定からも1キルされようがペナルティ的に大したことないので気にしないように。(ホントは気にした方がいいでしょうが)


初期装備でもみんなについて行って適当に弾ばらまくだけでもいいんじゃないでしょうか。
いろいろ試してアサルトになろうがスナイパーになろうが好きにプレイしましょう。


ノーリスクでいくらでも使える初期装備でも前衛やスナイパーなどの基本セットが用意されているので安心。


時間をかければキャラクターを強化できるシステムになっているので、とりあえず触ってみてほしいと思います。


   

拍手

| COMMENT:0 | HOME |

COMMENT

コメントする


 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。

このエントリーへのトラックバック

BACK| HOME |NEXT

カテゴリー

最新記事

(08/22)
(07/23)
(07/13)
(07/07)
(06/22)
(06/22)
(06/04)

アーカイブ

google

最新コメント

プロフィール

AD

   
PR