忍者ブログ

 X-Morph: Defence  能動的タワーディフェンスを求めていた

フリープレイに来ていたX-Morph: Defence。「タワーディフェンスとシューティングの融合」とか唄っててはーこれは悪魔合体の末の事故死やろなどと考えていた私。
まことにごめんなさい。


非常に爽快感のある爆発描写などしっかりと描かれたグラフィック・タワーの配置を練る基本からアドリブでもなんとかなる適切な難易度設定など非常にまとまっており大変楽しみました。


まともな紹介は公式ページに譲るとして、ストーリーキャンペーンを全編NORMALでクリアした感想を攻略のコツなど交えながら書いていきます。ちなみにランキングはどのステージでも大体50%くらいの位置でした。

〇ストーリー

悪い宇宙人が攻めてきただと…勝手に地球を改造しているだと…クソッタレが!地球のみんな!ぶっころしてやろうぜ!
という古き良きアメリカンスタイルの元で進行します。
微妙にポンコツ臭がする司令官AIに萌えろ!
※プレイヤーが宇宙人です。
※パワーアップはいくらでもコストのふり直しができるのでバンバン振ろう。迷ったらステージによっては「おすすめ」のアイコンがついてるのでこれに振っとけば大丈夫。


   

拍手



つづきはこちら
| COMMENT:0 | HOME |

 個人的におすすめWEB漫画とSS 絶対加速クレッシェンドQ 感想 備忘録 20

絶対加速クレッシェンドQ

作者:不死鳥

https://windom.ran-maru.net/

ジャンル:厨二・アクション・自己実現


 
どんな漫画?
「生まれながら特殊な能力と悲しい運命を背負った「赤羊(レッドラム)」と呼ばれる少年少女たちの愛と戦いと、自己実現の物語。 」
ということです。


画力やアクション描写はまあ置いといて、web漫画ないしアマチュアというか同人というか、商業ラインには決して乗らないだろうという感じにおいては最高峰かなと。


どういうことかというと


(第十七話「世界に反旗を翻せ!天元突破者イザヤの野心!」より)

こういうことです。
とにかく全編にわたってストーリーの流れに乗って、キャラが思考と弁舌を垂れ流しまくり物理的にもメンタル的にもぶつかり合います。
作者の思考をたいしたフィルターも通さず表す怒涛の如く押し寄せる文章量は一見の価値あり。
リンクのある作品wikiによると小説もあるようですが私は全く手を付けておりません。


とにかく言葉をこねくり回す作品ですが、キャラやストーリーには意外とブレがなく骨組みはしっかりしている印象。全編ご都合的なところや結末はひっかかるところがあるかもしれませんが、作者のモノという意味合いの作品としてはこれ以上の着地点もない気がします。


はっきり言って読みやすいとは言えませんし、エンタメ的面白さもやや欠けますが、時折思い出しては数話つまみ食いして面はゆい気持ちになれる唯一無二の個性があると思います。



   

拍手

| COMMENT:0 | HOME |

 オーディンスフィア レイヴスラシル クリアとエンディング回収

十三機兵の発売前にセールしてたオーディンスフィアレイヴスラシルをベルベット編まで進めていたのですが、このほどクリアしたので。


舞台劇というか恥ずかしくなるくらいポエミーかつド直球な台詞の応酬が有名な本作ですが、シナリオの見せ方や時系列の表示順など、十三機兵につながる部分が散見されますね。
見た目的にはメルセデスの食後の指舐め・エルフ系のモブ・ダーコーヴァの獣あたりを筆頭に素晴らしいファンタジー感あるグラフィックはやはりすごいからすごい(語彙力
こういう西洋系から朧村正の和風に振れるのはすごい(ry


ゲーム的にはコルネリウスが一番素直なモーションで扱いやすくて好き。
オズワルド君が意外に扱いにくいがバーサーカーで中ボスをずっとお手玉していると変なテンションになる。恋の苦悩にはまりすぎていて見ているのが恥ずかしい。
オニキス王すこ。




で、見せ方としては面白いものの繰り返しプレイせねばならないエンディング分岐はやや難ありですが…まあ見る価値は十分にあります。
難易度はノーマルで全ラウンドを攻略して適当に飯を食っておけば、全キャラレベル50前後に落ち着くと思いますがこれで大丈夫です。
記載がありますが終焉でのアイテム使用状況は他の章に戻ろうが全く反映されないので、魔法薬は使いまくってOK。
参照 「オーディンスフィア レイヴスラシル 攻略Wiki」の終焉より


こちらのページでは効率性を重視したやり方で記載されていますが、最後にトゥルーエンドが見たかったので、ちょっとアレンジ。
「生と死の糸車」は一度バッド以外のエンディングを見ないと解禁されないようです。




4.オズワルド>メルセデス>ベルベット>グウェンドリン>コルネリウスの順に進めてバッドENDを見る
全ての固有イベントなしのバッドエンドに突入する。


2.ベルベット>コルネリウス>グウェンドリンの順で1~3章まで進めて、「生と死の糸車」を読んで屋根裏に戻り上記の何れかの本を読み直してED後にすぐセーブ


3.メルセデス>(グウェンドリン)>オズワルドの順で1~3章まで進めて、「生と死の糸車」を読んで屋根裏に戻り上記の何れかの本を読み直してED後にすぐセーブ
バッドエンドルートだが、固有イベントが埋まる。3.でグウェンドリンとされているのはモーションとの相性が良く楽だからだろう。


1.コルネリウス>オズワルド>メルセデス>ベルベット>グウェンドリンの順に進めてトゥルーENDを見る
これでトゥルーエンドがみれてかつ「祝福」イベントも拝める。スタッフロール後は少しコントローラーを置いてゆっくり余韻に浸っていてね(重要)



   

拍手

| COMMENT:0 | HOME |

 elona  泉の水が飲みたくて

elonaプレイヤーが大好きな「願い」
そして泉の水を飲むという行為ですが、セーブ&リロードを許容する限り非常に有用ですよね。
ちなみに私は許容派です。
ということで泉周りに関して、いろいろメモを書いておきます。

パルミアを焼き払った戦利品


1.町の井戸・噴水は飲み干しておこう。手元には毒薬・硫酸・染料を。
まあ基本中の基本。
序盤「浮遊」の状態もまともに得られないので、落下死防止のためにも必要な措置。
運が良ければ各町の水場を飲み干している間に、願いが発動する期待も持てる。
大抵は「あなたは寄生された」→毒→溶ける(泉枯れる)という3段オチ起きがち。


2.最初に何を願うのか。
初心者的には幸せのベッド・セブンリーグブーツ・オーロラリングあたりが定番ということですが、個人的に一番プレイ上のストレスが軽減できるのはオーロラリングでした。
悪天候でうざい朦朧による移動妨害(状態異常自体はかかる)を避けられるのはありがたく、序盤の配達依頼における最大の不確定要素を排除できるのは大きいです。
まあ好みよね。


3.い、泉…泉くれよぉ
町の泉は雨の日に火炎瓶でも投げつけて破壊すれば再生産できますが、寄生等のトラブルの観点からほっておくほうがいいと思います。
いちいちよるのも面倒ですし。
かといってダンジョンの泉を持ち帰ろうにも300sなどというふざけた重さなので熟練した冒険者以外は持ち帰れません。泉を持ち帰れるelonaがふざけている


   

拍手



つづきはこちら
| COMMENT:0 | HOME |

 グラブル 天上征伐戦 ギルベルト(PROUD) 勝てた



 しょっぱいコスモス剣+シュバ剣+マグナ編成です。
フレ石は4凸ゼウスです。バリアによりターゲッティングが付与されるのをある程度防げます。

とにかくリミノアの「安寧の渡鳥」デバフのおかげで勝てたようなものです。
なおソーン・フュンフともに未開放でリミイオはレベル96です。

50%ラインをリミイオに押し切ってもらおうと思ったのですが、70%付近でターゲッティングが避けきれずしっかりと落とされました。
まあゾーイにちょうど良く交代できたと思えば…

以後は順当に進み10%のアナザーホーリーでジータ・ゾーイ・フュンフが残りましたが、デバフをかけ直したところで食らうように調整したので、後は力押しで十分。

リミイオは強化アビリティ(黄色枠)を使わないと真価を発揮できないことに後から気づいたので、運が良かったなあ…
   

拍手

| COMMENT:0 | HOME |

 久しぶりに戦国ランス 150点プレイ(蘭ルート)



普通に謝るランスがなんかツボ。



ということで難易度★★★★★(基礎得点200)をクリアボーナスを使いつつ、それなりの得点でクリアしました。もちろん蘭ルートです。
終了時得点などを加えて170点くらいで終われました。


攻略参照URL



使用したクリアボーナスは武田・毛利・北条系を仲間にと行動回数+1。あとは残りを適当に。
丹下犬を武田四天王の誰かにつけると安心か。
行動許可証は無くてもさほど影響ないと思います。


兵力をのんびり整えている暇はないので、大満足ボーナスの「敵勢力を一段階弱くする」を活用しましょう。
原さんと足利はどうとでもなるので、武田と隣接してから使えばいいです。


武田と北条を相手にしている間に技能のないモブを捕虜にためておいて、休憩時間(傾国がゴチャゴチャしている間)に一気に終了時得点をつけていきましょう。
実質的なクリアターンは武田・北条をつぶし切った段階で決まるようなものです。


最終戦のセキメイは上記スクショの範囲内で行けるダンジョンを全てクリアしつつ、ランスの能力を全て7以上でレベル50前後なら問題ないと思います。
武田・毛利系のメンツは個人戦でも優秀なので格別の育成は必要ありません。


このくらいでルートクリア分と足せば200点ほどあるのでさらなる高得点やクリア履歴を埋めるなどの足掛かりにできると思います。


世の中つめつめで300点プレイとかできる人もいるからすごいですねえ…


<竜宮秘剣浦死丸 入手方法覚え書き>
とりあえずカチカチ洞窟を攻略。
→乙姫イベント失敗
→鈴女とのイベントを進めたくさん出るCGを拝む。「信頼」でも出たはず。
京に鈴女の?イベントが出るので選択
→もう一度潜れば乙姫を攻略し入手できる。


   

拍手

| COMMENT:0 | HOME |
| HOME |NEXT

カテゴリー

最新記事

(06/16)
(06/13)
(05/24)
(05/17)
(05/10)
(05/06)
(04/25)

アーカイブ

google

最新コメント

プロフィール

AD

   
PR