忍者ブログ

 雑スクショまとめ



elonaやり直しました。
2回ほどゴミ箱にぶち込んだ過去はあるので今回はまともにプレイしています。


適当にキャラを4,5人序盤で使いつぶし(悪人化とか魔物呼び出しとかの通過儀礼を得て)、戦闘はとりあえずペットに任せればいいよね!ってことでピアニストをしています。
なお金銭を獲得する手段はもっぱら「気持ちいこと」です。


少なくとも序盤の経験は得たので所謂ロミアス爆殺チュートリアルも果たしました。
ラーネイレは「生もの」の弓矢セット・ロミアスはゲロゲロを所持している謎具合。
はよ王様に会いにいけや…


解剖学と自然鑑定を習得したので、後は料理を習得して本格的にネフィア探索とか始めようと思います。
人肉フィートを夢イベントで失い「グウェンちゃんもぐもぐ」ができなくなったのがちょっと残念です。



   

拍手



つづきはこちら
| COMMENT:0 | HOME |

 スペクトラルタワー2というクソゲーがあってだな 攻略 ルーツ番号メモ

まあ私はネットも使えない学生時代にクリアしたのですが。
ええ1万階を昇り詰めましたとも!


当時は若く金もなく思い定めて買ったゲームがこれだったので、どうしようもない思いを抱えながらクリアまで進んだのです。


まあ100階まで昇るくらいは普通のゲームとして遊べるかと思います。
根気のある人なら1000階もなんとか。
この辺まではイベントもつまらないとはいえそれなりにありますし。


それ以上は苦行ですよ苦行。
アイデアファクトリーとかいう呪いの単語を覚えられたのが僅かな収穫でしょうか?


で部屋をあさったらルーツ(このゲームでの職業)番号メモがあったので、お焚き上げのまえにここにリストアップして心置きなくしておこうと思います。


僅かな設定とはいえ膨大なファンタジー系の名称が並ぶので、これ系の小説など書く人にはアイデアの種にでもなるでしょうか、なればいいね。


なお大半のルーツは無くてもクリアできるうえに、全能力もMAXまで上げられます。
そうスペクトラルタワー2ならね。(1万階)


   

拍手



つづきはこちら
| COMMENT:0 | HOME |

 フェアリーフェンサー エフ ADVENT DARK FORCE プレイ感想・攻略メモ

フリープレイであった時に落としてチマチマとプレイしようやくクリア。


初回プレイ・女神編・難易度ハードで通してクリアできました。地道にプレイする気概があればそんなに苦労はないです。


ガラパゴスRPGと銘打っているだけはあり、華やかな見た目に反してRPGとしては古風といってもいい作り。


イベント→メインクエストやサブクエスト(お使い)しつつレベル上げ等→イベント→…
という潔い構成。
一部のサブイベントを除き、イベント自体を探すことに手間もかからずサクサクプレイできる。


シナリオは特になんてことはないですが、中盤からファングが(精神的にも)イケメン主人公と化していくのは中々好もしいです。


キャラクターは魅力的であるがために結構あっさりと流されていくのが惜しいところ。
邪神編と魔人編でもう少し見せてくれるだろうか?


キャラクターがモデリング含めて個性的で、コテコテの必殺技モーションなどの演出もよろしく、気軽にやれるゲームになっていて楽しめました。




↑まるでシリアスなゲームの主人公のようなファング氏
(公式ページより)


以下に初回ハードプレイにおいて具体的な攻略をメモ程度に。
ちなみにクリアレベルは63前後。
真面目に補助魔法などを駆使するプレイならもう少し低くても行けると思います。


参考攻略サイト様
フェアリーフェンサー エフ Wiki*


フェアリーフェンサー エフ ADF 攻略Wiki


   

拍手



つづきはこちら
| COMMENT:0 | HOME |

 なんだよ!ダークソウル2! (ダクソ2 PS3版 プレイ感想)

面白いじゃねえか!

安いし買ってみよう!そして俺を助けて!

白霊を呼んだにも関わらずなんてこと無い所で落ちる俺を!(オチ)

とまあ世間の風評に怯えながら手に取ったダークソウル2ですが、十分遊べるゲームですね。
(ダクソ1が1180円、2が580円で売っていることに目をつむる

ソウルシリーズ中ではなんか忌子のごとき扱いを受けている印象ですが。

※デモンズとダクソ1はやりました。2は王のソウルを1つ取得。
※攻略WIKIとか白霊とかいないとクリアできないヌルゲーマー視点
※1週目攻略したらつかれちゃうおじさんはもう歳なの


   

拍手



(T)つづきはこちら
| COMMENT:0 | HOME |

 ルールオブローズというプレミアソフトがあってだな

まあ私はやったことないんですけどね…
発売当時はプーだったからねしかたないね。

参考までにアマゾン価格で9200円くらいらしい。
店頭でプレミア棚に置いてるものでも6000~8000円くらいはカタい。

で、プレイ動画は見てたわけなんですけども、如何せん雰囲気ゲーの趣が強くプレイ体験が無いとまんじりとしません。
考察(妄想)拡げたいんじゃ!


考察サイトも結構あるんですが、とりあえずここはその入り口として

ルールオブローズ・ウィキ(Rule of Rose Wiki) 私設日本語版

を利用しました。


考察も交えてるので当然ですが、ネタバレ・推察もろもろあるのでご利用は計画的に(購買意欲的な意味で)。   

拍手

| COMMENT:0 | HOME |

 モバマス 2016年 画像整理 その2

前回の記事に引き続き、残ってた画像をまとめます。
もう一月たってしもてるやん…

プラチケと%チケで引いた分です。

 
天使!女神!ちひろ!

おっと間違えた!(ちっひカワイイ)

スク水にランドセルだと…
智香ちゃんに限らないんですけど、このガチャは本当にやばかったですね。
志乃さんに触発されてこんなSSまで書いちゃったし(志乃さんは引けてない)

暴れ牛 面倒見もいいよね 後ろの二人も珍しい表情
Pa勢。
こうして並べてみるとやはり早苗さんは大人の素敵な女性です。

  
Co勢。
ギャップというか劇場におけるCoolの可愛さはヤバイ。
特にこの泰葉の回は珠玉の出来。きらりみたいに!
シンデレラガールズ劇場 606話を読もう!

Cu勢!
引けてないんだなあ!一応CuPなんだけどなあ!

ということでこんなものです。
他にもあったでしょうがスクショ的にはこんなもんで。

2016年で一番高い買い物はデレステを最高設定でプレイするためのスマホだったと書き残しておきます。

今年も楽しいプロデューサーライフを送りたいです。


   

拍手

| COMMENT:0 | HOME |
| HOME |NEXT

カテゴリー

最新記事

(09/11)
(09/01)
(08/22)
(07/23)
(07/13)
(07/07)
(06/22)

アーカイブ

google

最新コメント

プロフィール

AD

   
PR