忍者ブログ

 重装機兵ヴァルケン ヴァルケンは最高02 ヴァルケンの武器

ヴァルケンは機体とその動作がイカすと散々持ち上げたが、やはり武器についても紹介せねばなるまい。


ヴァルケンは最初は2種類の武器を持っているが、ゲーム中でアイテム(Wアイテム)を取得すると新しい武器が追加される。
さらに隠し武器が1個存在するがこれは非常に強力なのでまあおまけ程度にとらえておこう。


武器はPアイテムをいくつか取得するたびにレベルアップして強力になる(Lv.3まで)
画面右上のゲージの分だけ連射でき、撃ちきるとリロードする。


弾数は無限なのだがミサイルだけは有限である。
ステージ中の回復手段はないので注意(死亡後に復活したかな?)。


ちなみにこのWアイテムはアイテムコンテナに他のと同様に入っているのだが、取り逃したり取らずに消滅させるとそのプレイ中は二度と手に入らないので注意してほしい。
縛りプレイでも考えてなければちゃんととろう。


なおパンチとレーザーはサーチライトを使用する場面だと使うことができない(バルカンとミサイルのみ)。


なぜかというとサーチライトに機体の出力を割り振っているがために、高い電力を必要とするこの2つの武器を使うことはできないという渋い素敵設定があるためである。




・バルカン

初期武装にして基本。初期はしっかりLv.3まで上げるのがおススメ。
これ一つでもクリアできる優秀な武装。


レベルが上昇すると威力が向上しなんと「跳弾」するようになる。
Lv.3ともなると狭い場面でぶっ放してると非常に楽しい光景になるのでぜひ体験しよう。
まあ後半は多少威力不足なのだが、気になるほどではない。

・パンチ

初期武装。バルカンとは比較にならないほど威力が高い。
レベルが上昇すると威力とリーチが向上する。


これは武器ゲージが特殊で、ゲージのたまり具合によって威力が変化する。
よって連打しても弱い
敵をぼこぼこしたいのはわかるがしっかり貯めよう。


Lv.3になるとようやくゲージがMAXまでたまるようになる。
MAXパンチの威力はマジで凄まじく、雑魚で耐えられるやつはいなかったと記憶する。


なぜかシールドを構えてるときは電力チャージが止まるので大人しくフットワークの向上に努めよう。


なんでパンチのリーチが伸びるんだよ!という意見もあるだろうがこれにはしっかり理由がある。
とても素敵なサイトがあったのでここのヴァルケンのスペック表を見よう。



「げーむのせつめいしょ(仮)」様 のヴァルケンのページを参照されたし。
http://www.geocities.jp/frnyanko/setsumei/index.html
つまり出力が向上したので伸びるんちゃう?


・ミサイル

追加武装。
唯一弾数制限が存在する武器。


初期は単なる直進ミサイルだが、Lvの上昇で「ホーミング性能」が高まる。
だから実はLv.1の時もちょっとは誘導してるのだ。


Lv.3時の高機動ぶりときたら爆笑ものなのでぜひレベルアップさせよう。


ぶっちゃけホーミングに頼ってるとまず当たらないのでちゃんと狙おう。
連射は効かないが高威力なのでボス戦向きといえよう。


Lv.3まで上げた後のおすすめ使用ポイントは、大気圏突破後の不時着シーンでのライバルとの戦闘と雪原のスカウト隊との戦闘である。


こいつのホーミング性能と相まって非常に画になる戦闘シーンが展開できる。
何?やりづらい?バカだなあ、ロマンだよロマン。

・レーザー

追加武装。
強すぎて他の武器の存在意義を薄くするのが難点。


Lv.1の時は銃身並みのしょぼさだがLv.3時にはみんな納得のごん太レーザーになるので安心。


壁などを除けば画面端まで貫通しバルカン以上の威力を誇る。
適当に掃射してやるといい気分になれるぞ。


さらには撃ち切らなくてもわずかに待てばリチャージしてくれるので弾幕もほぼ途切れないという高性能ぶりである。
なおチャージ時のエフェクトと効果音はとっても素敵。
パンチと同様シールド時は充電しないぞ。


これがLv.3になってるかどうかで難易度が変わるくらい強いので、しっかり育てておこう。
Lv.2ならまあ使えるのでそこまで我慢。


以下は隠し武器についてである。非常に強いので初期からの使用はお勧めしない。






・ナパーム

入手方法は「ステージ1でボスのみを撃破する」ことである。
正確にはこのボスの撃破得点(2500点だったかな?)でステージ1を終了することである。


ボスが呼び出す砲台雑魚は無視しバルカンの照準を合わせて銃身固定しつつ、回避に集中していれば達成できるだろう。
するとステージ2から武器選択にしれっとこれが追加される。


この威力が凄まじく、雑魚は1発・ボスクラスでも10数発いらない程度という有様。
ただしこれに伴って癖が強く、独特の放物線を描くことと爆炎で敵が見づらいという難点がある。まあ使い慣れれば気にはならない。


Lv.1以上にならないがこのままで充分使える。
んだが、ニコニコ大百科の記述を見るにレベルアップも可能のようだ。知らなかったぜ!


ただしこれはほぼ不可能に近いだろう。
これにも書いてるがボスが際限なく呼び出す岩塊と雑魚がいるうえ、ヴァルケン自体がこれに体当たり(接触ダメージ)しても撃破扱いで得点が入ってしまう。
やりこみの領域。

   

拍手

| COMMENT:0 | HOME |

COMMENT

コメントする


 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。

このエントリーへのトラックバック

BACK| HOME |NEXT

カテゴリー

最新記事

(08/22)
(07/23)
(07/13)
(07/07)
(06/22)
(06/22)
(06/04)

アーカイブ

google

最新コメント

プロフィール

AD

   
PR