忍者ブログ

 Zoff PC ブルーライトカットめがね 感想

めがねを新調する際に、最近流行のブルーライトカットなるものに対応したレンズにしようと思い立った。
懐もさびしい状態なので、初めてZoffを利用したのでその感想もあわせて。



最近はよく聞くので調べればすぐ出るだろうが、ブルーライトとはスマホやらから特に多く出ているとされる光のことらしい。
これを長時間目に浴びていると、疲労などは当然ながら生活リズムや睡眠の質などに影響が出るとされる。

このようにあまり有益ではないらしいブルーライトをカットできるのが「Zoff PC」のウリである。
購入の際にレンズにオプションとして付加でき、セット価格に4000だったか5000だったか加算すれば利用できる。
どのタイプを買おうが適用できるはずである。

私は気にならないが、ブルーライトカットということでレンズの反射光が青味が強いものになるのが大きな差である。鏡などで見ると光の強いところではかなり青い感じに見える。
まあこの辺は店員さんがサンプルで見せてくれるのでチェックしておけば問題ないだろう。


で、肝心の使用感だがかなり良好である。
このブルーライトカットのおかげかは明確には分からないが、目の疲れが軽減したような気もするし多少は寝つきがよくなったような気もする。
個人的には、光のギラつきがあまり感じなくなるようなところが一番大きい。

まあ仕事などで常用するメガネならば、さほど高いわけでもないので付けても損は無いと思われる。


Zoffの対応については満足している。
セット価格で安価なメガネ屋である・ブルーライトカットのレンズを扱っている・というぐらいの認識で入ったのだが、特に普通のメガネ店と差も感じず視力検査なども問題なかった。
購入の少し前に眼科で測定した結果とほぼ誤差も無かったし店員さんの対応も分かりやすかったので、充分に利用できるいいお店であると思う。


   

拍手

| COMMENT:0 | HOME |

COMMENT

コメントする


 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。

このエントリーへのトラックバック

BACK| HOME |NEXT

カテゴリー

最新記事

(08/22)
(07/23)
(07/13)
(07/07)
(06/22)
(06/22)
(06/04)

アーカイブ

google

最新コメント

プロフィール

AD

   
PR