忍者ブログ

 所謂お小遣いサイト・ポイントサイト について感想 「マクロミル」

今は職を得られている身だが、無職である間に気になることの一つはやはり金。貯金が崩れていくのも不安だし、何より定期的な収入が無いというのは怖いものである。

早々に仕事が見つかればいいのだが中々そうはいかないもので、そうなると少額でもいいから何らかの手段で収入を得たいものだ。
そこで小遣いサイトに手を出したのである。

この手のサイトで効率的に稼ごうと思うと所謂「攻略法」などを実践すればよいのだろうがこれはこれで別のエネルギーが必要なので、片手間にやる分には気にしない方がいいんじゃなかろうか。
ほんのわずかでも収入(ポイント)が入るだけでも精神の安定はだいぶ変わるぞ。

小遣いサイト・ポイントサイトの個人的メリット・デメリット
○普通なら金にはならない短時間で収入を得られる。
ex.電車の待ち時間2分で2円分(2ポイント)

○画面クリックなどの労働ともいえない労働力を提供するだけで良い。楽。

○採算は良いとは言えないが、暇をつぶせてわずかでも収入を得られる安心感。特に無収入時。

×導入時や換金時にめんどい。
効率性を追求しだすとこれもしんどい。
毎日数分程度とはいえ続けるモチベーションは必要。
換金は基本的に楽天などのネット銀行を要する場合が多いようなので、コレ系の口座があると楽にはなる。やりたいサイトがどこの口座に対応してるかで決めてもいいと思う。

続きにマクロミルの感想。




マクロミル
正確にはアンケートサイトか。住所などの個人情報はもちろんだが、アンケートを提供するために何に興味があるかなどを入力して開始。まあよほどでもなければ全部チェックしておけばいいのでは。
ポイント欲しさに適当な回答ばかりしていると、不誠実な回答者とみなすシステムがあるらしいので正直に答えてればいいと思います。否定的だと本アンケートが来ないというわけでもないので。

基本的にはログインしてから「事前アンケート」(1~10問くらい。1~10ポイントくらい入る)を回答することで、抽選の上で「本アンケート」(10~100問と幅がある。10~150くらいかな)に回答することでポイントを入手する。
「事前アンケート」はかなりいっぱい来ますよ。感覚的には2,30の事前で1本くる感じだが運でしょう。

他には「事前アンケート」→「電話回答アンケート」や「モニターアンケート」などがあるようでこれは相当なポイントが入るようです。当たったことないからわからない。やりたくない人は事前のやつで断ったり答えなければ問題ない。

1ポイント=1円で500ポイントから換金可能。たくさん貯めれば色んな物品にも換えられるようですよ。

週1で「事前アンケート」にポチポチ答えるだけでもそれなりに貯まりますが、すぐに換えたい人なんかは1日1回など頻繁に見に行く方がいいでしょう。事前はともかく本アンケが当たっても答えなければアッという間に定員が埋まって回答できないということになります。

私は週1くらいで事前にばかり答えてちまちまやってます。スマホからでもやれますが、PCの方がやりやすい。

   

拍手

| COMMENT:0 | HOME |

COMMENT

コメントする


 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。

このエントリーへのトラックバック

BACK| HOME |NEXT

カテゴリー

最新記事

(08/22)
(07/23)
(07/13)
(07/07)
(06/22)
(06/22)
(06/04)

アーカイブ

google

最新コメント

プロフィール

AD

   
PR