忍者ブログ

 所謂お小遣いサイト・ポイントサイト について感想 「DORAKEN」

無職時にこの手のサイトを探していて、今も続けるサイトは2つだが、世の中いろいろと金を稼ぐ手段が増えたものだなあと思う。

確かに普通にやると小遣いというくらいの額しか入らないとはいえ、実際助かってたりもするわけで。
ああ早く働かずにごろごろするだけの時間は来ないものか。

続きにDORAKEN(ドラケン)の感想。






DORAKEN(ドラケン)
これも正確にはアプリか。流れからいえばゲームのおまけでお金(ポイント)を得られるというもの。スマホでネットを見る人は広告をよく見てるかもしれない。

アプリを落としてゲームを始める→装備品などをゲーム内マネー(換金用マネーでもある)で賄いつつ軍団(プレイヤー用SNSみたいな)などの他プレイヤーと協力し→ゲームシナリオを進行しながら稼ぐ

というところか。ゲームとしてのコンテンツは基本無料でプレイでき、それに伴ってポイントを稼げるのでそういう意味では良心的か。ただこれだけでは換金は程遠い。

効率的に稼ぎたければDORAKENと広告などを提携しているアプリを落としたりするなどの様々な手段があるが、私は適当にやってるだけなので他をあたってください(丸投げ)。
結構古いアプリらしく「DORAKEN 攻略」とかでググれば換金まで効率的な道のりは見つけ出せると思います。

※当然ながら提携先によっては有料のところもあるのでここだけは注意すべき。無料と有料のところは分けてくれているが操作ミスまで責任とってくれないぞ。

ゲーム内マネーを兼ねるGが10G=1円で、31050G以上稼げば換金できる。ゲーム内無料コンテンツを漫然とやるだけでは精々10~100Gほどしか入手出来ないが、1年くらいあればこれだけでも一応手は届きます。
私はお年玉になればいいかな~くらいでやってます。

「稼ぐ」という意味では色々手を尽くさないといけない―多少の課金も含む―ような記述もみるのでどれくらい本気でやるかによって効率が変わるといっていいかも。
それだと気楽さとかの利点がすべて潰れるがその辺は個人的嗜好だろう。   

拍手

| COMMENT:0 | HOME |

COMMENT

コメントする


 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。

このエントリーへのトラックバック

BACK| HOME |NEXT

カテゴリー

最新記事

(08/22)
(07/23)
(07/13)
(07/07)
(06/22)
(06/22)
(06/04)

アーカイブ

google

最新コメント

プロフィール

AD

   
PR