忍者ブログ

 カルドセプト3DS 私的アレス論EX アレス+パウダーイーター

せっかくアレス様を賛美しておきながら、ブック構成を晒していないのもなんなので。

凶悪な粉でマップを埋め尽くして対戦相手を苦々しい気持ちにさせるぞグヘヘ

といようなロマン思想で構成しております。
守勢にまわるとほぼ負けは確定。


無属性
クレリック×1  ゴールドアイドル×1 デコイ×1
バルダンダース×1 レイス×1

クレリックは好みだから。一応コロッサスなどの強力な無属性を排除できるし。
レイスも同じく。リトルグレイのほうが無難かと。

火属性
アレス×2 イクストル×1 エグゼクター×1 
シャラザード×1 バイロマンサー×1

アレス様は当然。3積みでもいいかと思いつつ、私は無理にでも呼ぶので2枚で。
拠点にするより1土地において、妨害と侵略を受けて立つ前提。
シャラザードはライフォが苦手なんでその対策。
バイロマンサーはカウンターシールドとデコイ用。
アレ場では驚異的なので、対策がないと大変。

水属性

アヌビアス×2  リバイアサン×1

アヌビアスは拠点。うまく事が運べば20ラウンド後半でニンジャフュージョンも怖くない
当然その状況なら、アレス込みでST50のタフな侵略クリーチャーと化す。
インシネレートは忘れよう。
リバイアサンはロマン。正直入れないほうが自由度は高いと思うが、入れざるをえない。
だせれば強いよ。サクヤちゃんなどががんばって耕した土地に乗り込もう。

風属性
スレイプニル×1 ソウルコレクター×1
パウダーイーター×3

スレイプニルが働ければ侵略が盛り上がる。
ソウルコレクターは切り札。30ラウンドあたりで4,5土地をST180とかで落とすのはたまらない。インシネレートは忘れよう。

パウダーイーターこそこのブックの戦略的根幹である。
ST41~61くらいで絶え間なく襲い掛かる粉に相手セプターは苦い顔をすること請け合いである。

アイテム・スペル
アワーグラス×1 ウイングブーツ×1
ダイナマイト×1 ブラックオーブ×1
マインドリッパー×1 ライフスティーラー×1
アンチエレメント×1 ウィークネス×1
スピリットウォーク×1 ターンウォール×1 
ターンオーバー×1 チャリオット×1
テレグノーシス×2 ピース×1 
プレイグ×1 ホープ×3 ミューテーション×3
リコール×1 リフォーム×2
リプレイス×2 リベレーション×1
リリーフ×1 リンカネーション×1

先制・雪辱を志向。ぼうぐなんてなかったんや。

足スペルは使ってもどうしようもないほどダイス運がないので無視。
レベル5に上がった瞬間にその土地をふむのが日常茶飯事なので!

土地防衛をほぼ考慮しないので地変系統も不要。

ミューテーションは敵に飛ばすことも多い。+20なんてないも同然。
リプレイスは育ちきったシーボンズを一回元通りにしたりと、アレス用に1枚
侵略用に1枚と幅広い使い方ができる。



「勝ち筋・理想のブック回り」

何はともあれアレス。
相手ブックによるが、カウンターシールドやマジックブースターなどの脅威は早めにリフォームして差し上げよう。

パウダーイーターを召喚し3体ほどに増やし、ターンオーバーとミューテーションで多少補強。ダメージスペルで飛ばなければOK。
このへんでパウダーイーターの繁殖した土地は危険地帯になるので、大抵おくのも躊躇される。1土地を奪い守る割が合わないから。
増えきった状態ならディスコードされてもゴブリンで十分たこ殴りにできる。

うなぎことGイールなどはリッパーをちらつかせたりリリーフで対処。
他の土地には自滅覚悟で粉ふくむクリーチャーを突っ込ませ、土地を奪いアイテムの浪費を迫る。アヌビアスを肥やそう。
スピリットウォークでパウダーイーターをあちこち投下すれば磐石。

プレイグを放ち危険度を上げたら、リバイアサンに暴れてもらい、十分に育ったアヌビアスを投下し一気に強化。移動侵略を主にしてれば結構余裕があるはず。
敵の高レベルをうっかりふんだら、ソウルコレクターかレイスで撃退。



完璧である。まあ理想的な状況想定なので当然だが。
乱戦に持ち込むのがポイントなのでマジックブースターなどの高速展開に弱い。
粉による消耗戦を安定して仕掛けられれば勝ちは見える。
攻めることにためらいを持たないのが勝利への道である。
枯渇2,3回ぐらい気にスンナよ!


   

拍手

| COMMENT:0 | HOME |

COMMENT

コメントする


 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。

このエントリーへのトラックバック

BACK| HOME |NEXT

カテゴリー

最新記事

(04/22)
(04/17)
(04/16)
(04/10)
(04/04)
(03/26)
(03/23)

アーカイブ

google

最新コメント

プロフィール

自己紹介:
tiyabudaikorogasi☆mail.com

AD

   
PR