忍者ブログ

 スクウェア アインハンダー

スクウェアエニックスの更なる成長への秘策。

以下の作品のHDリメイクと続編を作ろう(懐古主義者)。
PSストアで買えるのはいいが、満足できない。
アインハンダー
デュープリズム
双界儀



あと
ブレイブフェンサーシリーズ。
おれはまだわすれてない。
でも武蔵伝→デュープリズムなのかしらん。
なんか似てないかな。


EINHANDER(アインハンダー

2D横スクロールシューティング。
地形激突で即死はしない(敵激突は即死)。数秒こするがごとく続けると死ぬけど。
ステージ中は特定地点まで進めばそこから戻り復活できる。

まあ、そんな一般論はどうでもいい。
これがなにより素敵なのは敵側が全員殺意にあふれてる事であろう。
(難易度的にはイージーからあるしコンティニューも豊富)

そもそもプレイヤーはこの作品中の戦争において、
使い捨ておよび重大作戦のための時間稼ぎ部隊に所属している。
生きて帰ってくることが期待されてない。
そのため恩赦目当ての囚人とか延命処置(多分サイボーグ的なあれ)狙いの志願兵ばかりらしい。
武装は基本的に現地調達だし、支援は特にないし。
(ありがたい作戦指令は都度いただける)

敵側は数を惜しまないし、ボスクラスは戦闘機一機にたいして過剰すぎる攻撃を遠慮なくくれる。
例として
「チリも残らないであろう極太レーザー」
「パンチ」
「サマーソルト」
「裏拳」
など豊富である。

今なら中古で安く手に入るだろうしPSストアでも入手できる。
可能なら「アインハンダー公式ガイドブック」なるものもあるといい。
隠し要素も含めた攻略要素は勿論だが、ロボ勢の設定やイラストが豊富に記載されている。

サントラも魅力的で、最近スクウェアは昔のを復刻してるらしいから容易に入手できるはず。





   
| COMMENT:0 | HOME |

COMMENT

コメントする


 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。

このエントリーへのトラックバック

BACK| HOME |NEXT

カテゴリー

最新記事

(10/21)
(09/28)
(09/26)
(09/23)
(09/22)

アーカイブ

google

最新コメント

プロフィール

自己紹介:
tiyabudaikorogasi☆mail.com

AD

   
PR