忍者ブログ

 艦これをプレイし始めてしまった

アニメもいろんな意味で話題になって、目にする機会が増えたせいかどうしてもやりたくなってしまい「艦これ」に登録してしまった。

サーバーに登録する段階から始まる古式ゆかしいログイン戦記にこそばゆい思いを感じながら無事着任に成功。
今の競争率は知らないけど、スムーズに登録したければ「艦これ 登録」あたりで手法を調べておく方がいいと思われる。

とにかく「ながらプレイ」がしやすい点は好ましい。さらにパッシブでもある程度の分量が確保されるのも良い。
貧乏暇なし社会人としてやはりゲームプレイの時間はそれなりに限られるが、実プレイ時間の短さが必ずしも不利にならないという点はいいことである。

この辺DUST514のパッシブスキルポイントに通ずるところがあり、こういう時間を補うシステムは艦これに限らず発展性があるのではないかと感じられる。
まあ艦これの場合はほぼ全ての行動に資源消費が必須であるという差異はあるが(DUSTのSPは必須に近いとはいえ強化のためのもの)。

いまのところ不満といえばやはりラスボスこと羅針盤であろう。
後、建造のランダム性とかね。金剛型が榛名しかこない不具合!

まあこのランダム性はある意味、艦これの楽しみにつながっているしいっても詮無いことではある。
希望としては海域のクリアなどの何らかの条件を満たせば(経験値減少などのデメリットがあっても)進路選択できるというようなシステムが欲しい所であるが。

現状は2-4を超えてレベリングに励んでいるところである。



にしてもこれをプレイしてしまうとVitaの「艦これ 改」の購買意欲も失せてしまった
なあ。
さほどゲーム性が上がっているようにも見えんし、公式HPにもやる気が感じられんし評価待ちでイイや。

まあ艦娘を手元に置いておけるアーカイブ的価値という意味では代えがたいというのは大きいだろう。

嫁艦は「軽巡洋艦 由良」で!
一番最初にお迎えした軽巡洋艦ということで重用しグイグイレベルも上がり近代化回収も優先的にぶっこませてもらっている。
艦隊のお姉ちゃんとして、主力としてはもちろん新参の面倒も見てくれる頼れる存在である!

そうそう、火力を強化してね。ねっ。→なんやこの火力厨…→提督さん、私の単装砲、そんなに好き?→好きじゃあぁぁぁ!
あと中破・大破時のジト目がたまらない!(高速修復剤)




   

拍手

| COMMENT:0 | HOME |

COMMENT

コメントする


 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。

このエントリーへのトラックバック

BACK| HOME |NEXT

カテゴリー

最新記事

(10/27)
(10/21)
(09/28)
(09/26)
(09/23)

アーカイブ

google

最新コメント

プロフィール

自己紹介:
tiyabudaikorogasi☆mail.com

AD

   
PR