忍者ブログ

 左側の不思議

かのチャーチルが言ったとか言わないとか「20歳までに左翼に傾倒しない者は情熱が足りない。20歳を過ぎて左翼に傾倒している者は知能が足りない。」

恥ずかしながら私もバカ学生の頃には相応に左の思想に染まっておりました。もちろん今ではそんなことはありません(知能が足りてるとは言ってない)。
強いて言うなら無党派層とか中道かな(日本人的ごまかし)。

まあ思想的な是非はともかくも、左系の広報チラシとかを目にするたびに不思議に思うところがあります。

それは「なにするにしても(デザインが)なんか前時代的」ということです。
昭和的雰囲気ならばいいところで、下手すると戦前くらいの香ばしさを感じます。

掲載されたイラスト・レイアウト・話題の提起、導出。またこのノリかあなんてね。
私の目にしたものに対する主観的判断なうえ、手元に具体例がないので例は出せませんけども。なんせ読んで微笑ましい気分になった後は捨ててしまうし。

もうちょっとこう、ユーモア?エスプリの利いた?ハイセンスなビラであるなら現代においてももっと闘えるとは感じますけどね。
でも左の人に闘おうといっては平和思想に反するのだろうか。

怖いからとても言えないけれど。   


| COMMENT:0 | HOME |

COMMENT

コメントする


 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。

このエントリーへのトラックバック

BACK| HOME |NEXT

カテゴリー

最新記事

(10/21)
(09/28)
(09/26)
(09/23)
(09/22)

アーカイブ

google

最新コメント

プロフィール

自己紹介:
tiyabudaikorogasi☆mail.com

AD

   
PR