忍者ブログ

 雑感 地球防衛軍4(PS3版)

ここ最近、地球を守る仕事で忙しくしておりました。
プレイ人口の増加を願って、「地球防衛軍4(PS3版)」のざっとした感想でも。

主に難易度ノーマル、オフでミッション40程度消化の状態での感想です。







・プレイ感
私は1と3のみプレイしており、陸戦兵(レンジャー)専門ですが、いつもの防衛軍です。
ウイングダイバー(≒ぺイルウイング)、エアレイダー(支援・乗り物メイン)、フェンサー(パワー重視?の特殊戦闘兵)がプレイ可能です。
新しい乗り物やザコ敵などの新要素もプレイの楽しさを増加させるようにしっかり機能しています。
なんというか、よりB級映画的リアルの追求が進んだといいましょうか。

EDF名物の素敵台詞の数々は期待以上の出来です。特に今回は驚ろくことに司令部が割りと仕事をします。頼れる司令官みたいな感じがビンビンします。

残念なところといえばアーマー数が兵種で共有されないところですね。まあオンラインプレイで拾ったアーマーは全員に共有されますのでプレイに不自由の無い程度にはすぐたまるかと。
後ロード時間が多少長いかな。起動後の初回プレイは特に長く感じるのはいろんなデータを読み込んでるからでしょうか?
また武器ですが武器箱を拾った際の選択兵種のもののみ拾えます。変に偏っても辛いのでこれはいいでしょう。



・難易度
全体的にノーマルでも中々の歯ごたえという感じです。オフ1人プレイだとCPUの部隊を吸収していくと多少楽です。今回のCPU部隊はそこそこ丈夫で侮れない強さがあります。彼らは難易度によって相応に強くなるようです。

ちょっと武器ドロップが渋い感じなので、多少クリアしたら簡単なハード、ハーディストをやって強力な武器を拾っておくとさくさく進められるでしょう。


・オンラインプレイ
定型チャットがあるのでEDFノリを身につければコミュニケーションには苦労しないかと。ええ、定型文はほぼ全てEDF言語で成り立っています。EDF!EDF!

死亡した場合、一定範囲まで近づいたら自身の体力を50%消費して救助できます。50%以下の場合だと回復できないのかな?まだ経験しておりません。助けてもらったら「命の恩人だ」「EDF!」などと送っておきますと気分がいいかと。

オンでは武器の使用にレベル制限があります。これは各武器に固有のレベルが設定してあり、ミッションごとに指定されたレベル以下の武器しか使用できないのです。武器のレベルは上下することはありません。固定値です。
お気に入りの武器を使えないということにもつながりますが、進行具合の差があるプレイヤーでもある程度平等にプレイできるので初心者や始めたばかりの人もプレイしやすくていいシステムではないでしょうか。特に今回は兵種が多く、別にプレイしだすということも頻繁にあると思うので。
また、上位武器が手に入ると出番がなくなりがちな下位の武器の使い方も考えられて良いと思います。

オンでは初心者部屋で体力350~400(レンジャー)くらいの方も多くいるようなので結構受け入れてくれると思います。私もそのくらいでいきました。<7/30現在>

ボイスチャット・普通にキーボードなどを用いたチャットも可能なようです。私は未使用なのでなんとも。

よくあるエラーが、「ミッションを開始すると人が足りない」現象(10数回に1回くらい?同じ人とし続けても出る場合あり。相性や安定性の問題か?)。恐らくですが起きた人は暗転して音楽だけ聞こえている状態です(体験しました)。
ルームホストの人が退却して再度開始すれば回復するようです。

ミッションやら部隊構成やらによりますがプレイ時間は、4人プレイで1ミッションあたり5~30分というところでしょうか。



総合的にいつもの防衛軍であるし、防衛軍らしさを崩さずに追加要素を加えた良作であると思います。初心者歓迎・誤爆許容でルームも立てるので是非今までやってきた方も新しく始める方もプレイして欲しいと思います。EDF!



   
| COMMENT:0 | HOME |

COMMENT

コメントする


 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。

このエントリーへのトラックバック

BACK| HOME |NEXT

カテゴリー

最新記事

(10/21)
(09/28)
(09/26)
(09/23)
(09/22)

アーカイブ

google

最新コメント

プロフィール

自己紹介:
tiyabudaikorogasi☆mail.com

AD

   
PR