忍者ブログ

 個人的におすすめWEB漫画とSS 本当にあった後藤健二の話 感想 備忘録 12

本当にあった後藤健二の話

作者:後藤健二

http://blog.livedoor.jp/kenji_goto/l

ジャンル:2000年から現在に至るまでの「後藤健二」のエッセイ漫画です。(作品ページより)

 
まあジャンルですべて語りつくしているところはありますが。
百話ちょうどで完結しております。

「新卒でブラック会社へ入社したり転職したりしつつなんとか自分の店を持つも、やはり経営は厳しいところはあるものの楽しくやってます。」
というくらいで終わります。

自分の過去を振り返ったものですのでそこまで劇的というわけではありませんが、作者本人が相当にエネルギッシュで仕事や人生に奮闘する様は面白く、またいくらか共通するところを見いだせる方もいるかもしれません。

画力的には高いといえませんが見やすいし話の展開がまとまっているので読むのに苦痛はないでしょう。登場人物の悪顔はなかなかのものですが。

大学生以降の年齢層の方が見どころがあるという意味では珍しいWEB漫画ではないかと。
どちらかというと文筆というかライティングの方が好きそうな作者ですので、挿絵つきエッセイとして読むのがいいでしょうか。小説も書いてるようですし。

難点はまあエッセイなので割とアクの強そうな作者とノリが合うかというところか。
あとどうしてもアダルトな部分があるのでそういうのが嫌な人は注意を。


   

拍手



| COMMENT:0 | HOME |

COMMENT

コメントする


 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。

このエントリーへのトラックバック

BACK| HOME |NEXT

カテゴリー

最新記事

(08/22)
(07/23)
(07/13)
(07/07)
(06/22)
(06/22)
(06/04)

アーカイブ

google

最新コメント

プロフィール

AD

   
PR