忍者ブログ

 玉掛け・クレーン 講習内容 覚書 その1 学科

玉掛けとクレーンの講習会に行ってきたので、それについて書いておきます。
さすがにそのまんま書くとまずいかなーと思ったので多少ぼかしてます。
日程や講習会場によっても異なるところが多いと思いますので、参考程度にどうぞ。

◎服装

学科は私服でOK。ただ会社支給の制服とか作業服とかある方はそれを着ているようだ。
流石にスーツの方はいませんでした。

◎学科講習 内容

か なり分厚いテキストなので面食らいますが、時間の関係で全ての内容はやりません。
しかし後の学科試験で出題されるポイントは学科の時間内で教えてくれるので、しっかり聞いておく必要はあります。
聞いてなかった場合は分厚いテキストのどこから出るのかわからないのでかなり悲惨です。

学科試験については教えてくれたポイントをほぼそのまま出してくれるので良くチェックしておくこと。意地悪な問題があるというわけではなく、マークシート式です。

学科講習の日程が終わるとすぐに試験が始まるので、前日に復習しておく方が無難
合格率は9割あるらしいので解答欄をズラすなどの悲劇がなければ大丈夫でしょう。
最悪の場合は一定の条件を満たしていれば補講してくれるらしいです?


実技試験については次の記事で↓   


| COMMENT:0 | HOME |

COMMENT

コメントする


 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。

このエントリーへのトラックバック

BACK| HOME |NEXT

カテゴリー

最新記事

(10/21)
(09/28)
(09/26)
(09/23)
(09/22)

アーカイブ

google

最新コメント

プロフィール

自己紹介:
tiyabudaikorogasi☆mail.com

AD

   
PR