忍者ブログ

 やってみないか DUST514(ダストコイヨ) 07 撒け!アップリンク!

といいながら標準アップリンクしか使えないのも私だ。


でもクソエイムでもうまいことやればバシバシとポイントが入るので有用性は高いですよ。
自分だけ使ってもいいですしね!


スカミや制圧ですごく戦場に貢献してる感じになると楽しいです。


やってればわかると思うけども、アップリンクの撒き方を書いてみよう。
というか撒いてくれ、プロトを(最低)。





1.物陰に投げろ!
適当においてもすぐレーダーに映ってしまうから、下手するとスナイパーに壊されるわキルを計上するわと碌なことにならない。


やはりコンテナの間とか補給基地の下とか例え見つかっても壊されにくい、狙われにくいところに置くべきであろう。


見つけたら適当にグレネードだ!(フラックス厨)


2.適当な距離をとれ!
場合にもよるが敵のど真ん前においてもしょうがない。


個人的には目標地点の150~200mくらいが色々と動きやすくていいと思う。
ヌルキャノンの護衛などにもばれにくいし。


制圧とかなら目標地点までの距離が見えるのでその辺でつかむとよいだろう。


ハシゴがいるとこの上などは狙撃地点にもなるし破壊しに来たやつも迎撃しやすいなどの利点がある。


3.ばらけろ!
密集しておく利点もあるがあまり近すぎるとグレネード一発でおじゃんである。


近くに置くなら10~20m位、遠くに置くなら円周状に50~距離をとるといいんでないか?


メイン戦場の反対に置くなどの意表を突くのもいいだろう。
撒きに行ってる間にショットガンぶち込まれても泣かない。


こんなこと書いてるけどやってるうちにお互いどこにアップリンクまくかなんてのは大体定番の場所があるので、そこを利用するなり破壊しに行くなどするといいだろう。

で、外道な方法も思いつくわけである。


4.坂に置いてイライラさせよう!
アップリンクは接地面に対して平行になるというか吸着する上に平べったいので、坂というかナナメってるとこに置くと意外と破壊されない。


特にお勧めは建造物系の登れる坂や外壁面である。


基本的にこのゲームで歩兵が登れる坂というのは一人分しか動けなかったり長かったりと、破壊しに行くのは少々面倒なところである。


さらにはライトなどがところどころにあり狙うにも見づらい利点がある。


当然ながら復活すると坂から転げ落ちたり気づかれるとただの的だったりするが、撒いてるだけありがたいと思え!(最低)


まあ上手くいけば有用ということでね。外道は王道に勝てないのである。



5.俺だけが生き残ればいい!
何のことはない。
アップリンクというのは敵対する側からすると脅威でありうっとうしいのである。

よって優先度は一人の兵士よりも高いということが多い。


で、最前線に接近してピンチに陥ったら、アップリンクをまきながらダッシュ!


これによって追っかけてくる敵はいちいちアップリンクを破壊する必然性に迫られながら追うか殺すかの逡巡が生じる!


この機に乗じて弾でも巻きながら逃げるんだよぉぉ!

素直にヘビーフレームでも来て味方に貢献しましょう。


   

拍手

| COMMENT:0 | HOME |

COMMENT

コメントする


 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。

このエントリーへのトラックバック

BACK| HOME |NEXT

カテゴリー

最新記事

(08/22)
(07/23)
(07/13)
(07/07)
(06/22)
(06/22)
(06/04)

アーカイブ

google

最新コメント

プロフィール

AD

   
PR